タイ

2020年バンコク タイ料理教室体験記 簡単英語でOK!超穴場!

バンコクのタイ料理教室に参加しました。有名どころの教室と違い、リーズナブルな参加費で日本人がいない穴場です。ちょっとだけ英語ができればOK。今までタイで参加した別の料理教室2カ所と比べても、断然コスパが高いのでおすすめ!

【ボルネオ島 ジャングル体験】ハンモック一つでジャングルに泊まる!

ボルネオ島のジャングルで大雨の中、母子とガイドさんの3人でハンモックで一夜を明かした体験記です。ヒョウやクマにも遭遇したことアリと聞き、怖くて動けなかった暗黒のジャングルナイト。めっちゃオモロイ体験だった!
インド

【南インド旅行記④】超絶おすすめスポット、バダミに行くべし!

南インドのカルナータカ州を旅していてふらっと寄ることにしたバダミ。実は今回の旅行で一番気に入った。ハチャメチャ運転のバス、めちゃうま激安インド飯、現金のないATM、観光客の少ないディープなインド体験を動画6本とたくさんの写真で紹介します。
バリ島

バリ島の料理教室体験記 【ウブドのオーガニックファーム】

バリ島ウブド郊外のオーガニックファームで開催されるバリ料理教室体験をレポートします。料理だけでなく、バリ島の文化、宗教、社会と農家が抱える問題を学べます。観光地化により変わってゆく、現代バリ社会との共生を目指す、コミュニティを知る素晴らしいプログラムでした。
インド

【南インド旅行記①】深夜のバンガロール空港へバックパッカー母子2人

初めて訪れたバンガロール国際空港に深夜到着。高い空港タクシーには乗らずに、Wifiなしで配車サービスUBERを利用してバンガロールの街中までどうにか行った話。空港のSIMカード店はサービスもゼロ、値段も意味不明で初日からドッと疲れました。
インド

【南インド旅行記③】バンガロールからハンピ、カオスの夜行バス!

騙された!バンガロールから巨石の町ハンピへの夜行バスが、噂通り目的地まで行かず、途中で下ろされた話。インドの寝台バスにはやはり快適さはなかった... けどオモロ〜 ♪ インド人のおじさん、お兄さんとのリアルな会話あり。
インド

【南インド旅行記②】バンガロールで食べ歩き!メチャ旨ローカルフード

バンガロールの長距離バスターミナル、マジェスティック界隈には、激ウマ激安ローカルインド飯が食べられる店がこれでもかというほどあった。20枚以上の写真と動画1本でお届けするインディアンフード情報。
ラオス

【ラオスでトレッキング】 少数民族村滞在とカヤック川下り体験②

ラオス北部の山でプライベートトレッキング旅2日目。ルアンナムターから4,5時間歩いた電気のない村を後にし、次は10年前に水道が通ったという別の少数民族の村へ。最終日はメコン川へ続くナムター川を、4時間かけてカヤックで川下り。豊富な写真と共に記した旅の記録です。
ラオス

【ラオスでトレッキング】ルアンナムター発 電気のない少数民族村①

ラオス北部の山奥に住む少数民族を訪ねて母子+ガイドの3人、2泊3日のトレッキング旅の記録。自給自足の山の民は、生活に関わる全てを協力し合い、山で捕まえた動物は村全体でシェアするという競争や争いのない暮らしをしていた。
ラオス

南ラオス10日間 母と息子のバックパッカー旅 Part 1 

人生で食べた朝ごはんベスト3に入るヴィエンチャン/クアディン市場の屋台飯。ラオスの激ウマご飯!ハーブサウナの後は夜行バスでパクセーへGO! ところが故障続きで18時間極寒のバスに缶詰に。パクソンへ移動して800円もしない宿に泊まった話。
ラオス

南ラオス10日間 母と息子のバックパッカー旅 Part 2

ラオスコーヒーの産地ボラヴェン高原にあるコーヒー農園 Mystic Mountain Farm でホームステイ。コーヒーが豆から製品になるまでの過程を実演で学び、滝へのジープツアーや屋外での料理やら盛りだくさん。ボラヴェン高原を遊び尽くす!
ラオス

南ラオス10日間 母と息子のバックパッカー旅 Part 3

いつの日かリタイヤしたら住みたい場所を見つけた。ラオス南部カンボジア国境近くのメコン川に浮かぶ島々シーパンドン。何もせず静かに過ごすのに最適だ。年配の旅行者が少〜しいるだけのコーン島、安いバンガローなどが川辺に点在するデット島の滞在記。
ラオス

南ラオス10日間 母と息子のバックパッカー旅 Part 4

南ラオス最大と言われるパクセーのダオファン市場を歩き回り夜行バスでヴィエンチャンへ。コスパが素晴らしいホテルに滞在しながら、コープビジターセンターにてベトナム戦争がラオスに残した爪痕を知り、ローカル色の濃いナイトマーケットで食べ歩きの最終日。
タイトルとURLをコピーしました