「サボる」「怠ける」の英語表現バラエティ【練習できる音声付き例文】No.82

「サボる」「怠ける」の英語表現バラエティ【練習できる音声付き例文】No.82

柵に乗っている若者

授業をサボるとか、仕事をサボる、または怠ける、を英語でどのように言うかについて、7つの表現と使い方を音声付きの例文と共にご紹介します。授業や仕事など、出席すべき所に行かない、という意味での「サボる」と、物事をきちんとやらずに怠ける、いい加減にやる、という意味での「サボる」の表現をまとめました。

ズル休みする(参加、出席しない)


英語の「サボる」は決まった一つの単語があるわけではなく、内容によって使い分けます。まずは出席すべき授業や仕事をズル休みする、の意味の「サボる」を4種類ご紹介します。

skip


(授業や仕事を)サボる、休む

skip の元々の意味は「飛ばす」「抜かす」「いつもすることをしない」なので、例えば skip work と言った場合に必ずしも「仕事をサボる(ズル休みする)」とは限らず、「仕事場に行かない」の意味で使われることもあるので、内容は理由で判断します。

It’s so nice out. Let’s skip class and go to the beach.
すごく天気がいいから授業をサボって海に行こうよ。

I skipped class when I had an audition.
オーディションがあった時にクラスをサボった

I need to skip the meeting this afternoon because I have a doctor’s appointment.
午後は医者の予約があるのでミーティングは欠席します

✔︎ ここでは「サボる」ではなく「出席しない」の意味

cut (a) class


授業をサボる

主にアメリカ英語で使われる表現で、出席すべき授業に意図的に出ないことを言います。

Your daughter has been cutting classes lately.
お嬢さんは最近授業を無断欠席しています

「最近〜している」現在完了進行形の日常会話使いについてはこちらの記事をご覧ください。

会話頻出 have been ~ing (最近〜)使い方と例文13選 No.129
「最近〜しているんだ」というのを表すのに現在完了進行形の have been ~ing が使えます。学校英語では例文としてあまり出てこないので、この記事では現在完了進行形を使って「最近〜している」という表現を使いこなせるように、音声付きの12例文でご紹介します。

In my freshman year of high school, I once cut classes for five days straight.
高校一年の時に5日間続けて授業をサボったことがある

✔︎ アメリカで、高校または大学の学年を以下のように言います。

  • 1年生 freshman
  • 2年生 sophomore
  • 3年生 junior
  • 4年生 senior

play hooky 


ズル休みをする

学生が学校をサボる、の意味ですがアメリカ英語ではやや古い表現で、イギリス英語では play truant と言います。

He got caught playing hooky.
彼はサボっているところを見つかった

She’s falling behind because she has played hooky so many times.
彼女は何度もサボっているので落ちこぼれている。

ditch


授業をサボる

学校や授業をズル休みする、の意味のアメリカ英語。 ditch の元の意味は、動詞で「溝を掘る」、スラングで「見捨てる」「ほったらかす」の意味もあります。

Let’s ditch the next class. The teacher doesn’t take attendance.
次の授業をサボろうよ。先生は出席取らないから。
I didn’t learn much because I ditched classes pretty often.
しょっちゅう授業をサボっていたのであまり学ばなかった。

怠ける


次に、出席すべき授業や仕事に行かないのではなく、やるべきことをきちんとやらずに怠ける、という意味での「サボる」を3つご紹介します。

slack off


サボる、怠ける、いい加減にやる、手抜きをする

slack の元の意味は、形容詞で「低調な」「たるんでいる」「だらけた」、名詞で「緩み」「たるみ」なのでダラダラやっているイメージです。

Stop slacking off.
オイ、サボるな

He’s slacking off at work. He’s bored.
彼は仕事が退屈でサボっている

slack off 「手を抜く」についての音声付き例文が豊富な記事はこちら

goof off


仕事などを怠ける、サボる、ゴロゴロする、ダラダラする

こちらも slack off 同様、ダラダラとテキトーにやる意味でのサボるです。例えば学校の授業に出ていたとしても、ちゃんと授業を聞いていないというような場合に、使えます。

He was goofing off in class.
授業中にやることをやらずにサボっていた

I was goofing off on the Internet and didn’t get much done.
ネットでダラダラしていて、あまり捗らなかった。

blow off


サボる、すっぽかす

インフォーマルなアメリカ英語で、やるべきことをやらない、無視する、サボる、すっぽかすなどの意味があります。

She blew off the Zoom meeting and watched a movie on Netflix.
彼女はズームミーティングをすっぽかしてネットフリックスで映画を観た。

I’m going to blow off my Spanish class today.
今日はスペイン語の授業をサボろう

「サボる」まとめ


ズル休みする(参加、出席しない)

  • skip
  • cut (a) class
  • play hooky
  • ditch

怠ける

  • slack off
  • goof off
  • blow off

をご紹介しました。
「手を抜く」に関するこちらの記事もどうぞ

手を抜く、手抜きする、の英語表現と例文【 練習できる音声付き】No. 26
「建設業者は手抜き工事をした」「手を抜くな!」などと英語で言いたい場合の「手を抜く」「手抜きをする」の表現 cut corners と slack off を取り上げ、練習できる音声付きの例文と共にご紹介しています。

wing it の意味と使い方を音声付き例文でマスター!No.49
「ぶっつけ本番でやる」を意味する wing it という英語表現について、使い方を音声付きの例文と共にご紹介しています。同様の意味で使われる improvise と play it by ear についても例文付きて解説しています。
知って得する cheesy の意味と使い方【練習できる音声付き】No. 25
インフォーマルな会話で出てくる英語表現 cheesy 、安っぽい、質が悪い、趣味が悪い、ダサい、頑張り(やり)過ぎ、うさんくさい、つまらない、陳腐な、など様々な意味を練習できる音声付きの例文と共に紹介しています。
「面倒くさい」の英語表現10選を30の例文と共に解説
「面倒くさい」の英語表現について合わせて10通りのフレーズと使い方を35の例文と共にご紹介します。日本語の「面倒くさい」はひとことで幅広く使える便利な言葉ですが、英語には様々な言い方があるので、色々な会話で使える例文にまとめました。
~ ishをつけると「〜っぽい」になる便利な英語 【音声付き】No. 30
名詞や形容詞の後につけるだけで「〜っぽい」を表現できる便利な "~ ish" について音声付きでまとめています。代表的な色や時間、年齢、特徴の後につける ish だけでなく、自分でなんでも作れてしまう"ish" の表現はとても面白いです。
「〜にうるさい」の英語表現バラエティ【練習できる音声付き】No. 21
好みがうるさい、こだわりが強い、の意味の「〜にうるさい」の英語表現を、よく使われる particular、picky、fussy 3通りの言い方で紹介しています。使える例文15文は全て練習できる音声付きです。
タイトルとURLをコピーしました