インド

【南インド旅行記②】 バンガロールで食べ歩き!メチャ旨ローカルフード

 

バンガロールからインドへ入り、その後、長距離バスで地方へ移動するならマジェスティック/ Majestic と呼ばれるバスターミナル付近の安宿街がおすすめ。方々へのアクセスが良く、周りのローカルフードが激安で美味しい。

 

スポンサードリンク


バンガロールの下町 マジェスティックエリア

 

バンガロール到着深夜の印象とは裏腹に、朝になると通りを掃いて片付けていく女性集団が出現。昨夜のゴミと埃だらけの恐ろしい街は、全く別の顔を見せた。人と物が溢れかえっている庶民の街、といった印象。上野のアメ横をさらにごちゃごちゃにかき回したような感じだ。

 

このエリアはローカルフードのクオリティと安さが素晴らしい。労働者風の男性たちで賑わっているお店に、ハズレはなかった。
… ということでいくつかご紹介します。

 

私と息子が訪れた2018年7月中旬には、外国人旅行者をほとんど見なかったので、主にインド人が利用するエリアのよう。実際に旅行後に読んだあるブログには、スラム街なので近づかないように、と書いてあったのですが、そんな風には全く感じませんでした。夜間も通りに人が大勢いて、子供と出歩きましたが全く問題なし。その分ローカル臭ムンムンで面白い!

おすすめの宿

Hotel Grand Suites

ホームページ https://hotelgrandsuites.business.site
住所 #4, 1st Cross, Annamma temple Extn, Opp. Kapali Theatre,
Gandhinagar, Bengaluru 560009
電話 080 4370 7011
1泊約1,000ルピー(約1,500円 / 2018年7月)

 

 

Booking.com Booking.com 予約はこちら

 

宿泊費用を抑えたいけれど、ドミトリーでなく個室が欲しい人向き。一応ホテルなので、バスルームもエアコンもあり、かなり狭いけど寝るだけには十分。24時間チェックイン可能。夜中2時半の到着でもOKでした。受付の人たちの対応も良い。

 

YOKO
このホテルのおすすめ理由

1. 地方へ行くバスターミナルと鉄道駅がすぐ
2. バンガロール内を走る地下鉄駅も徒歩圏内
3. 激旨のビリヤニ専門店がホテル真ん前にある他、ローカル食堂が周りにいっぱい

 

インドの予約サイト MakeMyTripから予約する方が割引率高し。
インド旅行ではこのアプリで入れておくと便利です。

おすすめ

 

ローカルフード、ドリンク

ホテル前のビリヤニ専門店 Bangalore Dum Biriyani 

 

今回の旅行で食べ続けたビリヤニのぶっちぎりナンバーワン

サイズ w

 

こんな店構え

 

店内 なぜか女性客ゼロ

 

中にチキンが埋もれているチキンビリヤニ70ルピー(110円)
テーブルに置かれているカレー(左上)を自分でかける

 

味がしっかりついたフライドチキン50ルピー(80円)

 

メニュー オムレツ15ルピー(25円)!

 

お水は無料。ペットボトルに口をつけずに離して口に注ぎ入れる。
テーブルにあるものをまわし飲み。

 

お水コーナー

 

立ち食いの激ウマ食堂 Annapoorneshwari

男の人がどんどん入っていくお店はどこもハズレなし

 

コレとコレって指差しオーダー

 

レモンライスとダール 30ルピー(50円)手前の豆の揚げ物が特に美味しい!

 

中はこんな風に立ち食いスタイル

 

街角でチャイ

メイン通りを少し入ったところにあるチャイ屋さん

 

すごいスピードで出してくれる店主さん

 

チャイ1杯7ルピー(11円) 美味しいんだ、これが!

 

座席はないのでそこらへんに立ったり座ったり

 

その他のローカルフード

本場のトーセイ!ペナン島のいつものお店より更に美味しかった!

 

激辛豆カレーに生野菜、お米のフライ、パリパリのチャパティ、
パクチー 30ルピー(50円)

 

ビリヤニとダール、カレー、豆の揚げ物、チャッニーで
合計20ルピー(33円)

 

宿前のチャイ屋台で。
寒かったのでジンジャーチャイ10ルピー(16.5円)

 

(続き)目的地ハンピまでのカオスの夜行バスの旅

【南インド旅行記③】 バンガロールからハンピ、カオスの夜行バス!

  バンガロールにしばらく滞在した後、いよいよ憧れの地、ハンピへ移る夜がきた。   目次ハンピまでの ...

続きを見る

 

インドシリーズ こちらも見てね

インド旅行記①

【南インド旅行記①】深夜のバンガロール空港へバックパッカー母子2人

  あの「カオス」の代名詞、インドとは思えない優雅さ!絶対訪れるべき! とインド旅行者が口を揃える遺跡の村、ハ ...

続きを見る

インド旅行記④

【南インド旅行記④】超絶おすすめスポット、バダミに行くべし!

  旅の一番の目的地ハンピの印象が「うん、まぁ … なかなかいいよね」止まりで不完全燃焼だった感あり。もともと ...

続きを見る

スポンサードリンク


-インド,
-

Copyright© 英語人 , 2022 All Rights Reserved.